利尻ヘアカラートリートメントを使う前は、
ヘナの白髪染めを使用していました。


利尻ヘアカラートリートメントもヘナの白髪染めも、
共に無添加で髪にやさしい白髪染めです。


トリートメント効果に関しては、双方共に譲りません。


特にヘナは、ヨーロッパでは白髪染めではなく、
トリートメントとして人気があるということです。


2年ほどヘナの白髪染めを使い続けていましたが挫折!


その理由は手間と時間です。


ヘナの粉を溶いて寝かせて頭に塗って
ヘアキャップかぶって最低1時間。


今から考えればよく2年間頑張ったなと…。


それほどトリートメント効果に関しては満足してました。


利尻ヘアカラートリートメントに変えてからは、
時間と手間が大幅に軽減しました。

 

自宅で簡単、さらに経済的!こんな白髪染めが欲しかった!  

 


そしてヘナの染め上がりはゆっくりなんですね。


なんどか染めてやっと満足の行く染め上がりになります。


利尻ヘアカラートリートメントの場合は、
初回から結構イイ感じです。


気になるコストパフォーマンスは、
ヘナの場合1回500円ほどでしたが、
利尻昆布ヘアカラートリートメントなら、
1回分200円。


コスト、手間、時間において
利尻ヘアカラートリートメントに軍配が上がります。